FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラはいいおもちゃ

最近子供とおもちゃ屋さんに行ってもなかなか創造性をくすぐるようないいおもちゃはありません。

すべて、そのおもちゃの中で完結してしまうようなおもちゃが多すぎです。

キャラクターものとか、一見複雑そうなブロックとか。

できる事が少なすぎるのです。

欲しくなるけどすぐに飽きるように作ってあるんですね。

長く遊べるおもちゃは経済の仕組みから行って儲からないから。

そういう時はやっぱり自分の頭を使って工夫しておもちゃを作って遊ぶのがいいですよね。

作ること自体がおもちゃになります。

竹とんぼとかナイフを買ってきて作る。

ナイフがおもちゃになるわけです。

で、カメラもいいおもちゃです。

何を撮るのか、撮り方しだいで何がとれるのか無限の可能性が出てきます。

想像力を駆り立ててくれます。

僕が今一番欲しいおもちゃは

拡大して写真が取れるDINOLITEというデジタルマイクロスコープなんです。

パソコンに接続していろいろなものの拡大写真が撮れる。

これ、絶対面白いものが取れるはず。

耳の穴とか、後頭部とか自分の体の見たこと無いところがパソコンの画面で見ることができる。

小さな虫も拡大して写真を撮ればいろいろな面白いものが撮れる。

長さも測定できるDINO LITE PLUSだと約2万円の出費ですが、買う気満々です。

ただ、今カナダに住んでいるので日本の物が買えない。
日本のDINOLITEのほうが安いんですよ。
そこが悔しい。
しかも、まだ英語でオークションであんまり買い物がした事が無いの使い方を研究中です。

このカメラを買っていろいろなおもしろい拡大写真を撮って面白いホームページを子供と一緒につくりますぜ。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。 - ジャンル : 日記

Tag : DINOLITE DINO LITE デジタルマイクロスコープ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。