FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日立のPRIUSPCF-GN33M 音が出ない

日立のプリウスと言うパソコンを150ドルだったかな。
で買った。
機種はPCF-GN33M
2005年夏の発売だから結構まだ若い。

安いのにはわけがあって音が出ない。

説明書とリカバリCDがない。
英語のOSが入っていて日本語のソフトがない。

などの、素人には手を出しにくい状況だった。
でも、音が出ないくらいだったら、十分使えるだろうとおもって買った。

しかし、結構音が出ないと楽しめないのね。
ユーチューブとか映画とか全然見れない。

でもビープ音だけはしていた。
これはもしかしてスピーカーは壊れていないんじゃないかと思った。
しかし、サウンドシステムの情報がないのでドライバが分からない。
多分英語のOSを入れて音がでなくなってしまっているのだろう。

そこで、日立からわざわざ6000円でリカバリCDを取り寄せてみる事にした。
一か八かなのだが、まあ、音が出なくても正規のXPにもどるし、日本語の使いたいソフトも今のままじゃあ使えないので、安かった分ここで投資をしておくことに。

で、CDが到着したのでインストール。

パンパかパーん

音がでました。

しかも結構いい音。

これで映画も見れるし、いろいろ使えるなあ。

結構OSを更新したり、海外のOSを入れてドライバが無くなってハードが認識されない事があるみたい。
特に日立のプリウスは音がでなくなるという書き込みを良くみかけた。

もしも、海外のOSをインストールしてしまってパソコンの音が出なくなって困っていたら、正規のリカバリーCDを手に入れてインストールしてみる事をお勧めします。

ただ、ビープ音くらいは出ている事を確認したほうがいいかも。

音が出ない症状に悩んでいる方の参考までに。

スポンサーサイト

テーマ : ヲタクのメモ - ジャンル : 日記

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ
あしあと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。